21世紀型の実践するプロジェクトマネジメントを推進するプロジェクトマネジメントの社会起業家集団を目指す企業です。

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-22-10-701

お気軽にお問合せください

03-6450-1068

16PDUのEラーニングの登場!
エッセンス・オブ・プロジェクトマネジメント

EOPM-Question.png

EOPM-Title.png

グローバルに展開するTenStep社のEラーニング教材の日本語版

  • 日本語で読んで、英語で聞く
  • 英語で聞いて、バイリンガルに理解する
  • プロジェクトマネジメント分野の英語のリスニングに最適

SAMPLE

16PDU取得可能なPM学習教材

購入から、受講証明書受領までの手順は上記をクリックしてください。

あなたの都合に合わせて利用できるように20分単位でコンテンツを用意しています。

EOPM-Study.png

※Eセッションのスピーカーは英語のみになります。
※PC版のEセッションはインターネットにアクセスしてスピーカーの話を聞きます。Eセッション1回あたり20分。
※PC版のみ、「英語プレゼン資料」「参考テンプレート」が付きます。
※日本テンステップはPMI(R)のグローバルR.E.P.(登録教育機関)です。本EラーニングはPMI(R)に登録済みの研修プログラムです。

詳細

TSJVStore.png

PC+アプリ版のご購入

TenStep Japan バリューストアからご購入ください。

アプリ版のご購入
GooglePlay/AppStoreにて
「プロジェクトマネジメント・エッセンス」を検索

学習時間

本パッケージ全体を学習時間は、個人差もありますが16-18時間ほどになります。所定の学習証明書発行要件を満たした学習修了者には16PDUの学習証明書をPMI(R)のグローバルREPである日本テンステップから発行します。

すべてのコンテンツを数日間にて学習して終えることもできるし、数か月かけてプロジェクトマネジメント研修として取り組むこともできます。

  • 学習証明書発行の要件
    1. 各ステップのミニテストにて10問中6問以上の正解
    2. 受講者アンケートの提出
  • 学習証明書の申請方法
    1. 受講者アンケートの提出
    2. ミニテスト回答用紙の提出

受講者から日本テンステップへEメールにて送付:info@pmdi.jp

※各ステップのミニテストの結果が10問中6問以上正解に満たない場合には、ご連絡を差し上げます。ミニテストに再度挑戦してください。

PDU付学習証明書の送付
  1. PDU付受講証明書
  2. PMI(R)へのPDU申請方法

日本テンステップから受講者へEメールにて送付

利用者のコメント

日系ITエンジニア

本文をじっくりと読みましたが、シンプルで具体的で驚きました。

日本もアメリカもない、現場のプロジェクトマネジメントのツボが満載です。

本当に広く伝えていくべき内容です。35年の中・小規模プロジェクトの経験をもって、「そういうことなんだ」という発見もたくさんあります。

コンサルタント

イーラーニングは色々とやった経験がありますが、これはなかなか優れものです。

サポートも素晴らしいですし。。。

日系SIer

PDUあたりの単価が安く、英語ヒアリングの教材としても使えると思ったので購入。

実践的な部分が多くあり、特にリスク・マネジメント(規模に応じた適用)、課題マネジメント(PMの責任範囲の明確化)、人的資源マネジメント(自律したチームの開発とコーチング)などの部分は勉強になりました。

日系ITエンジニア

PMについて学びながら、英語学習も行えるユニークな教材がよかった

日系ITエンジニア

講師の経験に基づく、独特な解説が分かりやすく、納得して理解できた。

日系ITエンジニア

簡潔で具体的なドキュメント・サンプルが理解の助けになった。

日系ITエンジニア

IT分野に携わる人には有意義なえラーニングであったと思います。

資料

こちらの資料をダウンロードしてください。⇒こちら

ご購入

TSJVStore.png

ご購入はこちらをクリック

TenStep Japan バリューストアからご購入ください。

お問合せ

企業、学校等にて複数ご購入を希望される方はお問い合わせください。見積りを出します。
プロジェクトマネジメント情報研究所 日本テンステップ事業部 担当:伊東

Eメール:ito@pmdi.jp

2015年 PMDIは進化します!

プロジェクトマネジメントの実践に必要な3つの要素

グローバル・プロジェクトを実施する企業を3つの要素から強力にサポート!

HIMモデルはこちら

PMPが仕事に役に立っている
資格ランキング第2位

PMP (プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)

仕事に役立っている
資格ランキング第2位

(日経新聞2014年1月7日)

ところで、PMPってなに?
と思われる方PMPの扉をご覧ください。

PMPの扉はこちら

会社紹介

プロジェクトマネジメント情報研究所(PMDI)

代表取締役:清水計雄

代表者プロフィール

住所

〒105-0001 東京都港区
虎ノ門3-22-10-701

連絡先

03-6450-1068

info@pmdi.jp

会社紹介はこちら